FC2ブログ
ひまわり日記
監督加藤治代のひとりごと。
プロフィール

しゃみしぇん

Author:しゃみしぇん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと
宣伝担当のHです。
『チーズとうじ虫』の公開が始まって一週間が過ぎました。

この作品に関わって数ヶ月経ちますが、改めて思うのは
映画っていうのは、「生きもの」だなということです。

いろんな人に見て貰って、いろんな感想を聞いて、喜んだり
落ち込んだり、頭にきたりして、ようやくいろんなことが動き出す。
そんな感じです。
そうそう、映画が動き出すってことがあるんですよね。
『チーズとうじ虫』にもそんな瞬間がありました。
動き出さない、映画もあります。

『チーズとうじ虫』は、幸せな映画だな、と感じた一週間でした。

そういえば、この文章が生まれてはじめてのブログへの書き込み
です。なぜか、感慨深いです。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cheeuji.blog68.fc2.com/tb.php/6-0a25793b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。