ひまわり日記
監督加藤治代のひとりごと。
プロフィール

しゃみしぇん

Author:しゃみしぇん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風
佐藤さんが・・・・。

加藤治代

2007 9 7 pm4:00
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

もう20年以上前、家族が自殺未遂を図ったことがありました。そのとき、軽いうつ状態だったようです。当時私は鬱のことなど知らなくて、なによりその知らせに体中を血がかけめぐり、爆発するように出てきた感情は「ゆるせない」というような怒りに似た感情でした。
それは私たち家族を残していこうとしたこと、私たちのことを思い出さなかったのか、ということへの怒り、そして自分の無力さへの怒りだったかもしれません。

あとになって当時のことを本人に聞いたら、家族のことは思い出したそうです。幼いころを思い出して踏みとどまれそうだったけど、それでも朝が来るのが、何も変わらない朝がまたやってくるのがつらかったそうです。

うつが重症になれば、強い自殺願望が出てくるそうですね。

これだけ身の回りに鬱をわずらっている人たちがいるのに、「自殺」をテーマにした映画はあっても「鬱」そのものにむきあった映画ってあまりないような気がします。

加藤さん、そば、蒔いたんでしょう? うちの保育園でも畑やってるんだけど、先週行ったら、台風にもまけずに伸び始めてました。「おそばのくきはなぜあかい」という絵本がうちにあったけど、そば畑を初めてみたとき、その真っ赤な茎に感動しましたよ。春になったらそ蕎麦打ち、やりましょう!
【2007/09/12 05:57】 URL | dohi #- [ 編集]


dohi様

"うつ"の恐ろしさを痛感しています。
どう考えたらいいのか・・・。
まだ、頭の中がくるくるしている感じがします。

そば、蒔きましたよ。茎が赤くてとてもきれい。
現在15センチ程になっています。
流しそうめん大会をキャンセルしたので、そば打ち大会にしましょう!

佐藤さんが亡くなった時、dohiさんからいただいたメールが"お守り"みたいになっています。

加藤治代

【2007/09/12 22:56】 URL | かとう #- [ 編集]


「お守り」だなんて、、赤面します。

「チーズとうじ虫」には生命力のようなものが溢れていると思うのです。それはお母さんの病気があるから、元気になってほしい、命をなんとかこの世界にとどまっていて欲しいという祈りのようなそんなものから出てきているのかもしれません。
土、水、風、食べ物のおおもとである、命。蕎麦だって、蕎麦にしてみりゃ、赤ちゃんですよ、種なんだから。それをいただく。
「チーズとうじ虫」で食事のシーン、料理のシーンが印象的なのもそういう、人が生きていく基本的なこと、だからなんじゃないかな。

わたしは日々、生命力の塊みたいな、こどもらと一緒にいて、いつでも体ごとぶつかってきて「ママ大好き」と言ってもらえるから、何があっても大丈夫だと思える。土をいじって、いろんなものの命をさわっていると、すーっと気持ちが落ち着く。
心や体が極度に疲弊したとき、バーチャルじゃない(映画や読書や、インターネットじゃなく!)実体験を重ねて生きていることを実感する必要があるらしいです。
私は昨日、小豆を煮ました。
今日のおやつは、ぜんざい! ばんざい!
【2007/09/14 11:30】 URL | dohi #- [ 編集]


dohi様

いやいや、決しておおげさでは無く本当に嬉しかったです。かなり落ち込んでいましたから・・・。

皆が元気だった頃の真夏、母と祖母と私で畑仕事をしていました。炎天下の暑さと重労働で、絞る様に汗が出てきます。
その後の"おやつ"の美味しかったのなんのって!!!

考えてみると私の家では、食べる事に沢山の時間を使っていました。お弁当やお菓子、普段の食事でも、畑で穫れたものが並びます。
味というのは、記憶の積み重ねだと聞きました。
昔食べていたものを口にした時に、なんとも言えない気持ちがするのは、やはりその味の中に楽しかった時間が入っているからなのかもしれません。

加藤治代
【2007/09/16 11:57】 URL | かとう #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cheeuji.blog68.fc2.com/tb.php/32-dfbd1e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。